一人で引越しの準備を効率よくする方法

引っ越しの準備というのはとても大変ですよね。特に1人で準備をしなければならないとなると本当に手がかかりますし、一人の場合は引越しをするよりもだいぶ前の段階から準備を始めなければなりません。

一人で効率よく引っ越しの準備をするにはどのようにすればよいかというと、まずは日頃使っていないものから準備を始めると良いと思います。

日頃使っていないものからまとめていく

大きなものに関しては一人で持てないという場合もあると思いますので、そういったものは別にして例えば時期的に使っていない布団やタオルケットなどという物をダンボールにまとめることから始めましょう。暖房器具や冷風機に対しても同じようにまとめていきましょう。

次に多少使わなくても困らないもの

その次にDVD やCD などあまり需要のないものから片付けていくと良いです。こういったものは数が多くなるとダンボールに入れた時にダンボールの底が抜けてしまいますので、できるだけ小さなダンボールに入れるようにすると良いです。

この他には季節柄、着ない洋服なども一緒にまとめていきましょう。

基本は使わないものから整理していく

とにかく引っ越しの準備をする時には使わないものから順番に重ねていくようにすると良いです。

掃除道具は地味に必要

引越しが終わってから部屋の掃除をすることがあるので、掃除用具などというのは必要最低限のものは出しておき、それ以外の物に関してはすべてまとめてしまいましょう。

食器やお鍋類などに関しても使わない物はどんどんまとめていった方が良いと思います。引越しが近くなってから荷物をまとめようと思っても大変ですから、早めに行っておいた方が良いです。

引越しをする際に荷物をまとめていくときは、必ずダンボールに内容物をマジックで書いておくようにしましょう。面倒ですが中身を分かるようにしておかないと後で後悔する事になると思います。

引越し見積もりサービスの比較

見積もりの簡単交渉方法

スポンサードリンク

Pocket


この記事を書いている人

ねこ茶