引っ越しをするなら安く引っ越しをするに超したことはありません。引っ越しが決まって一番最初にすることが、見積もりになります。交渉の仕方によって値引きされたりしますが、交渉以外の部分でできるだけ安くする方法をご紹介します。

引越し節約のチェックリスト

引越し価格を節約する方法を一覧表でまとめてみました。

 

 見積もり節約術 コメント
 引越シーズンを避ける   1月,6月,11月,12月がおススメです。
 平日の午後   土日祝日、連休を避け平日を選びましょう。
 仏滅を選ぶ  仏滅も人気がないので安くなります。
 荷物を減らす  不要なものはリサイクルなどで処分してしまいましょう。
 早期割引き  1ヶ月以上前の予約は割引サービスを実施している業者も多いです。
 割引クーポン  インターネットでクーポン券を掲載している業者もあります。
 一括見積サービス  インターネットの一括見積を利用してとにかく安い業者を選ぶ。

 それぞれの詳しい解説についてはこのまま下へ読み進めて下さい。

引越しする季節・曜日・時間帯で節約

引越しシーズンを避ける

引越業者の繁盛期は、3月~4月の引越しシーズン。この時期はどこの引越し業者でも料金が割高に設定されているので、このシーズンを避けることで節約できます。

出典:http://www.hikkoshi-tatsujin.com/feature/200705.html

人気のない季節というのは、1月、6月11月、12月と言われています。この時期は引越す人が少ないので、割引されやすいですね。

平日の午後が安い

引越は午前中のうちに終わらせて午後はゆっくりしたい」というのはみんな同じで、午前は人気があります。

節約のコツは他の人が選ばない日程にすることが基本です。また、「土日や祝日、大安や連休」なども予約する人が多く値引きが難しくなります。

価格だけを考えると「仏滅の平日の午後」がもっとも節約ができると言えますね。あとは気持ちの問題ですね(笑

トラックが余っていれば一つ上の大きさが使えることも

私の経験からですが、人気のない日程を組むとトラックが余っていることが多く、料金はそのままで一つ上の大きさのトラックを使える事もあります。

不用品を処分する

引越しの荷物が増えるほど段ボールが増え、作業員が増え、トラックが大きくなり。費用もかかるようになります。不用品をまとめて処分する機会は滅多にないので引越しの際についでに整理してしまいましょう。

フリーマーケットで処分

フリマは事前に予約が必要ですので、1ヶ月以上余裕がある方にお勧めの方法。

出店料を差し引いてもこれが一番不用品を処分するにはいい方法です。こんなものまで売れるの?!ってくらい売れます。

参考:全国のフリーマーケット開催情報

オークションに出品

Yahoo!オークションなどのインターネットオークションで処分する方法です。大きな家具や家電の場合は、発送に手間がかかるというのはネックですが、割と高く売れるためお金になります。

参考:Yahoo!オークション

リサイクルショップに売る

ゴミで出すのが面倒なもの。例えば家電や粗大ゴミ、大量の衣料品など。リサイクルショップは値段は期待できませんが、持っていくだけで引き取ってくれるので楽ですね。

ゴミに出す

最後に残る細かいものはゴミに出すしかありません。大きなものは粗大ゴミになるので、早めに市区町村役場に電話して回収の予約をしておきましょう。

引越会社の各種サービスをチェックする。

引越会社ではそれぞれが割引サービスを行っています。大手会社が行っている割引サービスをまとめてみました。

  • クロネコヤマト・・・ネットで見積り割引・早割・平日割引
  • ハート引越センター・・・ネット割引・インターネット同時加入割引
  • カルガモ引越センター・・・30周年記念半額キャンペーン
  • アート引越センター・・・引越し待ち割キャンペーンで半額
  • アリさんマークの引越社・・・10%割引クーポン、前回利用割引
  • ファミリー引越センター・・・e得割引20オフキャンペーン・紹介キャンペーン

引越し待ち割りキャンペーン – アート引越センター

引越し日をお任せるると割引してくれるというよくあるサービスです。これはネットに記載されていなくても、割引してくれる業者がほとんどでしょうね。時間に余裕がある方にお勧めです。

引越し実費10%割引クーポン券 – アリさんマークの引越社

インターネットから印刷して使えるクーポンですね。

インターネットの一括見積もりサービスを使う

引越し料金を節約する一番簡単で効果的な方法は、大手引越会社を避けること。基本的に有名な引越会社は高く、知名度の低いところは安い傾向にあります。

で、無料一括見積りサイトは色々ありますが、こういったサイトを利用すると安い引越会社は圧倒的に安いです。とにかく節約した方は一括見積サイトを使うのが手っ取り早いですね~。

たとえばこういったサイトですね。 ⇒ ズバット引越し一括見積り

よく利用される引越し一括見積りサイト

備考欄に「連絡は電話ではなくメールのみでお願いします」と記載するのがオススメなのだ。

LIFULL引越し【限定特典割引あり/優良業者130社】

24時間 全国対応

日本最大級の住宅情報サイトHOME’S(ホームズ)運営の引越し無料一括見積り。こちらから予約するとお得な割引特典がつくのでオススメです♪

www.homes.co.jp

引越し達人【独自特典割引あり/30秒簡単入力】

24時間 全国対応

他社サービスと比べ必要な入力項目が少なくてとにかく簡単に申し込めます♪細かい入力は不要!早い!シンプルな形が好みの方にオススメです。

www.homes.co.jp

引越し見積もりサービスの比較

見積もりの簡単交渉方法

Pocket


この記事を書いている人

ねこ茶