使ってない物が多くて、引越しに困っています。どうしたらいいでしょうか?

引越しのときにけっこう頭を抱えるのが、不用品ですよね。これを新居にもっていこうかどうか、かなり悩まれることだと思います。こういう場合、やっぱり引越しをするときに、いる物といらない物を整理しておくといいです。

そうすれば無駄な引越しコストを抑えることができます。不用品という物は、使わないのに大事にしまっておいた物のことですよね。どうして捨てないのか。それはまだ使えるからでしょう。どうしてももったいないという気持ちが出てしまいます。

しかし、ここで考えてみてください。まだ使える物であっても、長い間しまっておくくらいですから、おそらくこの先も使わないんじゃないかな。思い切って処分した方がいいと思います。今は引越し業者さんでもこうした不用品の買取とか処分をしてますから、こちらに頼むのも手ですね。

メモ
引越し準備は不用品の処分から始まる!
使わないものはこの機会に思い切って捨ててしまおう!

引越し業者さんにチップは必要なのでしょうか?

その社名を聞けば分かるような大手の引越し業者では、作業員にチップは渡さないでください、と明言しているところもあります。しかし、引越し作業員も人間ですから、本当に心を込めて作業してもらうためには、払うのも一つの手なんじゃないかな。まあ、相場ですが、一人千円から二千円のようですね。

また、この他に、引越しが昼食をまたぐようであれば、作業員に食事を提供するということもある。こちらはどこでもいいと思いますね。ラーメン屋さんでもファミレスでも。ようは気持ちですから。

メモ
気持ちの問題なので、渡しても渡さなくてもどちらでもOK!
チップをあげる事でより丁寧な作業をしてもらえる可能性はアリ!